VF講座III【旧VF日記】

vf5_eileen VF関連

今日は第三回VF講座でも。

今回は強い人と弱い人の違いの話。

これははっきりいって人間性能がどうこうなんてのは大した問題ではなく。
知識と、練習量と、状況判断力の違い。

知識

これはいわずもがな。
前回書いた、有利不利の数字を知っている知ってないはもちろんですが、他にも連携の防ぎ方、ガードの仕方、技の対応の仕方を知っているか知らないかが大きな別れ目になります。

状況によっては受身の取り方(例えば、遅めに受身を取って起き上がるまでGボタンを押さない。
このことによって相手が起き攻めに重ねてきた技のホーミング性能次第では、ガードせずにすかせる、など)なんてのもある。

はっきり言って僕らが連勝できるのはこのおかげの部分が大きいです。
いざとなったら相手が対応知らない連携だけで勝てます。

と、言ってもそれじゃあ作業になっちゃってつまんないし意味ないので、みんなあんまり…全然かな?やりません。
基本的にピンチになったらやろうとしますw
たいてい、時既に遅し、みたいなことになりますがw

で、じゃあどーやって知識をつけるかというとですが…。有利不利の数字に関しては本に載ってます(5はこれから出るムックに載ります)が、他に本で見て分かることといえばオーソドックスかつ汎用性の高い連携とその対応ぐらいしかムックでは紹介されません。

すると、やっぱり知っている人間、質問できる人間が周りにいるか、ってことが重要になっちゃうんですよねえ…。

こればっかりは一人じゃどーしよーもありませんw
むしろ一人で全部気付いていけるよーな人いたら天才です。

ですから、それなりに知識のある友人がいるのが一番いいんですけど…。

ジン
ジン

(2020.6.18追記)
今現在はネットで何でも調べられるから便利ですね~。
本も買わなくていいし、上手い人の動画はいくらでも見られます。

練習量

いわゆるやり込みですね。

ひたすら、やる。
そうすることでミス(コマンドミス、状況判断のミス)を減らす。

これはもうひたすらやればいいだけ。
更に上手くなりたい人は、ただ何も考えず対戦するだけじゃなく、”ここでこうしたい”とか”ここでこうしなきゃ”とかいつも意識しながら対戦することが大事です。

最初はできなくてもいいから、とにかく意識しながら、やる。
たいていのことはそれでできるようになります。
絶対、なれます。
最初っから思った通り動ける人間なんてほんの一握りしかいません。
そんなヤツはほっときましょうw

それなりにできる人へのオススメは、余裕がある対戦相手だったら、いつもやっていることよりワンランク上のことを試しながら対戦するようにしましょう。
そうすることでもしかしたら負けてしまうかもしれないけれどw
しっかりクセがつけば今よりもっと強い相手にも勝てるようになれます。

状況判断

わかりやすいのは場所
例えばステージと自キャラ、相手キャラの位置。
自分体力MAX、相手ドットの体力なのに、前に出過ぎて投げだとか天地で落とされた~、とか目もあてられません。
あとは壁を使ったりとか。
壁を使うと普段入らないコンボが入ったり、連携が繋がったりなど、便利です。
おれは壁使うのがもともとすごく好きなので、FT時代から壁はかなり多用してます。
ちび太なんかはめちゃくちゃ上手いですね。
ほとんどの人が壁で地獄見せられてるハズですw

他にすごく思うのは…体力ゲージを見れてるか見れてないか

例えば、相手の体力残り僅か。
有利大をもらいました。
膝と投げで二択かけれます、という状況のとき。

でもここは肘と投げの二択しかありません。
なんでかというと、相手何当てても死ぬのに、膝を打つ必要ありません。

しかも、肘と投げの二択に失敗したとしても、リスクは少ないです。
でもこーゆーときに、膝と投げで二択をかけてる人がたまにいますw

これ、わかりますよね。
めちゃくちゃ危ないです。

膝を打ってしまって、ガードされても、避けられても逆転されてしまいます。
逆に肘を避けられても確定は少ないし、ガードされても反撃を確定で受けることはありません。

あとは、同じ投げるにしても…例えばアキラ。
投げれば勝てる。
その状況のとき、46P+Gで投げるのと16P+Gで投げるのではワケが違います。
抜けは同じ6投げですが、16P+Gは抜けられても不利で済みます。
でも、46P+Gを抜けられてしまうと確定でダメージを受けてしまいます。

こーゆーのいっぱいありますよ~。
ジェフリーだったらリングアウトステージ、相手追い詰めて3P+Gで落とせる(抜けられても有利)のに33P+Gやって抜けられて自分がピンチ、とか、ジャイアントスイング喰らっても死ななかったのに抜けたせいで自分が落ちた、とか。

まずは自キャラの技からしっかり把握していきましょう。。

あとは…喰らってはいけない技、状況がわかるかわからないかかなあ。
この辺りすごくムズカシイんですが…

例えばカゲだったら体力差ですごくビハインドがあるとき。
疾風陣6Pとか64P+Gとか、リターンのでかい技をとにかく一度、決めたいです。

あとは自分が当ててノる技。
おれだったらカゲの背後9Kとかエスケープ攻撃(減らないけど)とか。
そーゆーものを喰らわずにいられるか。

安定感がある、とされてるプレーヤーっていうのはこーゆーものはまず喰らってくれません(;;)
こえどとかマジで当たらないし投げ入らない。

逆におれは、それだけは喰らっちゃまじーよ…みたいな技をよく喰らいます(;;)
このへんが本当に強い人との差…ですかね~。。
ま、とはいえこれはちょっとむずかしすぎる話だしセンスも問われるものなのであんまり気にしなくていいです。

とにかく相手と自分の体力ゲージ、それと場所考えられるかどうかってことかな~。

あ、ちなみに壁使う話に関しては、知識、やり込みと全てが重要になってくるのでとりあえず後回しにしてくださいw

まとめ

と、こないだからいろいろ書いてみましたけどとりあえずそんなとこかな~。
もしかしたら今後も何か思いついたら書くかもしれませんが、一応はここで終わりです。

全て、おれの考えのみで書いたものなのでおれの主観でしか書けませんでしたが、他にもいろんな取り組み方、上手くなり方があると思います。

自分なりの練習法、上達法が見つかれば何よりです。
何にせよ、しっかりやればやるほど、強くもなるし楽しくなっていくと思うのでみんな頑張ってくださいな~。

でわでわ^^ノシ

コメント

  1. はぁ? より:

    つうか作業じゃつまんないって…ジン君がかなり作業でしょ(笑)
    今回のスタイルもチキン重視だしね。

  2. ぷらむ より:

    いつも読んで参考にさせてもらってます。
    1つ質問があるのですが、
    知識のところに「遅めに受身を取る」とゆうのがありますが、ジャスト受身とその他の
    受身は受身を取った時のタイミング違うもんなんでしょうか?

  3. TK より:

    状況判断って大事ですよね。うまい人ってこの辺の頭の回転が物凄いから動きがやたら速く見えます。試合の展開が速い速い。
    自分も良く相手体力ドットの時に突っ込みすぎてコエンラクとかバックスローとかで切ない気持ちにさせられてますw最近は全力BDで対処してますが・・・。
    それにしても相手にわざと抜けさせて落っことすとか凄い読み合いですね!くらっちゃいけない技を今度からもっと意識してみようと思います。
    それにしても、ジンさんに「やれば出来る」といわれるとなんか希望が湧いてきますw

  4. サラ使い より:

    僕は仲間が一番重要だと思います
    一人の視点やプレイスタイルではやはり限界があると思います
    僕も関東でてきて仕事忙しくなってやり込みや知識減りました。尚且つ廻りにVF知り合いがほぼ0なんでアドバイスなんかもなくなんでこんなに弱くなったかと思っちゃうのよね
    ジンさんの言ってること昔仲間に言われてたなあと懐かしく浸っていまから行ってきますノ

  5. 狼豆腐 より:

    初めまして。地方で密かにバチャってる狼豆腐と申します。講座かなりためになります。自分は1の頃からバチャってますが、年と共に(32歳)どんどん基本を疎かにしているので、こういう現役トッププレイヤーの講座は大変にありがたいです。一部の心ない方の意見は気にせず、これからもブログを続けていってもらいたいと思います。長文失礼しました。

  6. こえど より:

    強い人相手に作業なんて通用しまセーン
    よって「はぁ?」さんはパンピーということがわかりました~ヽ(^^ )ヽ(^^ )ヽ(^^ )
    やったね☆★

  7. KK より:

    人間性能で全部片づける人多いですよね。
    でも人間性能でどうしようもないって人なんてほんの一握りなんだって再確認できましたよ。
    とりあえず色々キャラ覚えていきたいです。
    このキャラは特に触っておくと良いみたいキャラっていますか?

  8. エレキ番 より:

    スルーすりゃいいじゃん
    子供かお前はw

  9. マンタ より:

    VF講座凄くためになります。私は田舎の方でしてるので、都会みたいに、知識とかある人が少なくて、教えてくれる人もあんまりいないので、ジンさんの話は読んでてメッチャためになります。返信でなんか変な奴いたけど気にせず頑張って下さい。また、影のネタあったら披露してください。

  10. MUSKGET より:

    はじめまして、久しぶりにジンさんのブログを拝見してバーチャ講座が書いてあったので見てみてそれを大事にし、対戦してみたらかなり勝率が良くなりました!
    今後は今だなった事のない称号を目指してもっと知識を増やしてガンバッテいこうと思っているので、今後も講座また書いてください^^
    楽しみにしています。

  11. […] […]

タイトルとURLをコピーしました