【バーチャファイター】新作が、出るかもしれない!?【TGS2020】

VF関連

どもども、ジンです!!

皆さん、見ましたか!!
セガが昨日東京ゲームショウ(TGS)で発表したあの動画。

「バーチャファイター×esportsプロジェクト」ティザームービー

これに付随して流れたセガのツイート。
添えられた動画は80万再生を越え、RTは一晩で1万5千を超えています。

どれだけみんなが待っていたか、この数字を見ても丸わかり。
僕のSNSはバーチャファイターがメインなので、TL(タイムライン)はこのニュースに対するみんなの反応で埋め尽くされました。。

一晩経った今も興奮が冷めないまま。
せっかくなのでこの発表に対しての僕なりの考えを記事にまとめていきたいと思います。

では本文。

バーチャファイター6が出る!?

みんなが一番待ち望んでいるのはやっぱりこれ。

現行VF5FSがアーケードで稼働開始して今年で10年。
家庭用が出てから、8年。

現在もプレイし続けているプレイヤーのほぼ全員が待ち望んでいた新作の影。

ただ…

正直言うと、この可能性はまだまだ低いと僕は考えています。

なぜなら、この動画の中では、

  • タイトルコールが無い
  • 開発中の対戦ムービーが無い

からです。

近い未来で新作発表およびリリースがあるとすれば、このふたつ何れかは間違いなく出してくるはず。

何人かのプレイヤーも言っていましたが、

『期待してもガッカリしたくない』

と。
すごく気持ちわかる、けど僕はそれでも期待してしまっています。

でも、新作の発表でないとしたら今回の発表は…??

他に考えられる可能性は?

現行VF5FSおよび旧シリーズの新CS移行

現実的で一番簡単に実現可能なのはこれかな、と。
今あるシステムを新CS用にカスタマイズしてリリースすれば良いだけです(素人考察)。

これだと少し物足りないと感じる人が多いかもしれませんが、PS4、またはこれから発売されるPS5、Xboxでプレイできることができるとなれば、ありとあらゆる可能性が拡がります。

僕たちいわゆる『家庭用勢』からすると、旧CSでプレイし続けていることによる環境への不満がどうしても拭いきれないので、これまで悩んでいた問題が一気に解決する可能性があるのです。

【PS3】サーバーが不安定

旧CS機のサーバーのためか、対戦環境があまり良くありません。
お互いに高速回線且つ物理的に近い距離でのオンライン対戦であれば、比較的アーケードとの違和感なく対戦ができますが、その条件はかなりシビア。

単純に相性が悪い相手ともなると、アーケードゲーマーは「対戦にならん!」と投げ出してしまうほど。

【Xbox】管理がずさんでランクマッチが機能していない

PS3に対してXboxの環境は比較的良好で、アーケードに近い感覚で対戦が可能ですが、いかんせんランクマッチ表示の不具合で自由にプレイすることができません。

そしてこれはPS3、Xboxともに言えることですが、

古いCS機のため機器を揃えるのが難しい

ユーザーの分散

このふたつ。
このあたりの解決も見込めます。

何ならPS5でもXboxでもプレイ可能で、クロスプレイが可能なんて未来が来れば、全員がハッピー!!

更に言えば、

最新CS機のDLコンテンツにバーチャが並べば新規プレイヤーが見込める

新しい風が入ってくるというのは業界にとってとても喜ばしいことだと思います。
そして更に更に、

そこで定着すれば本格的に続編の期待ができる

これです。
これが理想の展開。

現行VF5FSの新バージョン発表

次に考えられるのはコレ。
現行VF5FSのリメイク

新規が入りづらいのは少し残念ですが、僕らにとっては今と違うものが出ればそれは”新作”なので、十分に喜べる内容です。

またできるかぎりの時間をつぎ込んでやり込みます。

これで人気が出れば、これもまた新作への期待ができることになりますし!

公式大会復活

『覚えているか』
『あの興奮』
『熱狂』
『そして感動を』

このフレーズと共に流れた映像は、過去行われた公式全国大会“格闘新世紀”のもの。

もしかすると公式大会の復活なんてこともあるかもしれません。

ただ、全国のゲームセンターは減る一方…。
現状アーケードを主軸とした全国での興行は難しいと思います。

いまのご時世ならオンラインをベースに考えていることは間違いないと思うんですけども、どうでしょう。

スタープレイヤー復活

スタープレイヤーとは、以前セガが行っていた公認プレイヤー認定
各地で行われる予選に勝ち、その後行われる本選で上位に入賞すると、セガ公認の”スタープレイヤー”として認知され、乱入時に特殊なエフェクトが追加される他、全国各地で行われるセガのイベントに招聘されます。

ジン
ジン

僕自身も認定されていた時期があり、全国色んなところでたくさんの思い出ができました!!落ちちゃったけどネ😭

この制度の復活。
要はバーチャファイターにおける公認プロプレイヤー制度

ただ今更の制度だけ復活しても、なので、直接的にバーチャファイターでないとすると、スタープレイヤーなどバーチャファイターの強豪を使って他のe-Sportsに殴り込むなんてこともあるのか…??

そうなってくると色々話変わるけど、動きとしては面白い。
これに認定されたプレイヤーが活躍したり、声を上げ続ければ何れにせよ新作への期待も高まりますしね。

AM2研再結成&新作製作開始

知る人ぞ知るバーチャファイター製作のスペシャルチーム。
現在は解散してしまったらしく、メンバーは散り散りに…。

ですが、『AM2研を再結成して新作の開発に取り掛かります!』
は可能性としてあるかなと。

もしこれだったとすると、ゲームの開発期間は短く見積もっても2年~3年はかかるかなと思うので、またしばらく我慢…になってしまうかも。

バーチャファイターに関わる別ゲーム開発

正直言ってこの可能性はあまり考えたくないのですが、

  • ソーシャルゲーム発表
  • カードゲーム
  • 別タイトル上でのコラボ

このあたりで終わってしまう可能性も、無きにしも非ずなのかなと。

実は以前にもこういったことがあり…
(新作発表!と見せかけて結局ソシャゲだった)

一部のプレイヤーはこの思い出が鮮烈に残っているらしく、

『期待してもガッカリしたくない』

という考えになってしまうワケで。

個人的には、全く別のゲームだったとしても、そのゲームの人気が出て新作の開発に繋がる、もしくはその発表により不満が募ることになるでしょうから『結局みんな新作待ってるのか』ということに気付けると思うので、どんな動きにしろプラスだと思っています。

一番残念なのは別タイトルへバーチャファイターのキャラが出張してそれで終わってしまうパターンかな。

まとめ

そして気になるのがこのフレーズ。

『バーチャファイター × e-Sports』

上記で可能性の一つとして挙げた、公式大会の復活やプロ制度導入は割とリアルかもしれませんね。

Twitterでさりげなく書かれている『まずは国内で再始動』というのも気になる。
将来的に海外で展開する施策となるとやはり公式大会…?

これから、どんな発表が待っているのかわかりませんが、上でもしつこく書いてきた通り、新作へ一歩近づいたことは間違いありません。

少なくともこれまでほぼほぼ期待せずに新作を待ち続けていた現状よりも、遥かに期待が持てる状況が訪れたのです!!

何より『セガがバーチャファイターの名前を出してくれた』

このことが凄く嬉しいです。

続報、楽しみですね!!

もし何らかの動きが発表されたら、どんな形であっても僕はそこに関わっていきたいと考えています。
みんなでこれまで繋いだ灯を、燃やし続けていきましょう。

それではまた続報あり次第書いていきますね。
配信にもぜひ来ていろいろ妄想しましょう!

それでは、また~。

現行バーチャファイターの家庭用対戦に興味がある方はこちらの記事も良かったら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました